「あさが来た」写真でふりかえる!全26週・第6週「妻の決心、夫の決意」

9ad20833.jpg


石炭を手に、炭鉱事業乗り出す決意を新たにするあさ。

新次郎へ妾をもつようにと話す。


bba4c932.jpg


三味線の師匠のもとで新次郎は泥酔

加野屋のあさのもとを父・忠興が訪ねてくる。

あさの頑張りをほめ、忠興に感謝を伝える正吉。





スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:190px;height:190px"
data-ad-client="ca-pub-7122724230461356"
data-ad-slot="9570805766">





7beb9917.jpg


夫婦の仲を心配し、よのは妾を勧める。

608aa4a6.jpg


女中・ふゆを託したいと朝の元を訪ねてきたはつは、

急に産気づき加野屋で男の子を出産。



9b078287.jpg




大阪に戻った五代に新次郎を批判されるが、あさは反論。



768f4040.jpg


妾が加野屋の近所に引っ越してくると聞き、

泣きながら店を飛び出すあさ。

新次郎はあさを心配して後を追う



b9ebc9d9.jpg
a36c5b01.jpg


あさの姿を見つけた新次郎は

「妾なんて囲わない」と、あさの誤解を解く。

強がってばかりいたあさもついに本心を伝える。


66a5cb73.jpg




炭鉱経営者の妻、柳田そえが加野屋に現れ、

炭鉱を加野屋さんに、お売りしましょと言う。




0e3df05b.jpg



改めて炭鉱行きの許しを請うあさ

九州への旅立ちの日、五代はあさの元に駆けつけ

護身用のピストルを渡し、無事を祈る。


今週のびっくりぽん
f44efb4f.jpg



あらすじ

「あんさんはまるで商いのアホや!」

炭鉱経営に興味を抱き、九州の炭鉱行きを願い出た

あさに新次郎の言葉が突き刺さる。

このところ新次郎は夜毎三味線の師匠・美和のもとに通い

朝帰り続き。

不安を抱きながらも、あさは加野屋が炭鉱を

買える様に資金集めに動き出す。

しかし、いまだ跡取りに恵まれぬ二人を心配し、

新次郎の母・よのは妾を持つよう新次郎に勧める。

それはあさの耳にも入り・・・・・。


新次郎を愛していながらも、お家のために自分は

九州へ行くこと、そして新次郎には妾を

持つよう妻として願い出るあさ。

そんな不器用なあさの心を、ついに新次郎が

解きほぐす。

そして、加野屋には炭鉱の

購入話が舞い込んでくる。